メイクイーン(MAY QUEEN)

商品名 : メイクイーン(MAY QUEEN)

価格 : 6,000円(税込)

数量 :    残りあと1個

 1万円以上は配送料無料!!

全38話 (2012.08.18~2012.12.23)



キャスト

ハン・ジヘ、キム・ジェウォン、ジェヒ、キム・ユジョン



メイクイーン(MAY QUEEN)の見どころ

韓国ドラマ「メイクイーン(メイクィーン/MAY QUEEN)」は造船業が発展していた時期に生まれた彼らが、親の世代の恨みや闇を清算して、新たな時代の海に出て行こうとする物語。ヒロインの海洋専門家ヘジュはハン・ジヘが演じる。「快傑春香」に出演したジェヒが司法試験に合格した秀才チャンヒを演じる。チャンヒの中学校の同級生で、ヘプングループ会長の孫カン・サンはドラマ「私の心が聞こえるの?」のキム・ジェウォンが演じ、チャンヒと共にヘジュと三角関係を成す。



メイクイーン(MAY QUEEN)のあらすじ

ハクス(ソンウ・ジェドク)は親しい仲間ドヒョン(イ・ドクファ)に裏切られ射殺される。キチュル(キム・キュチョル)は自分の命を生かしてくれたドヒョンのためにハクスの娘ヘジュ(ハン・ジヘ/幼少時代:キム・ユジョン)を誘拐し、軍隊の先輩ホンチョル(アン・ネサン)に預ける。すべてを失ったハクスの妻クムヒ(ヤン・ミギョン)はドンヒョンと再婚し、イルムン(幼少時代:ソ・ヨンジュ)とインファ(ソン・ウンソ/幼少時代:ヒョン・スンミン)を育てる。11年後、ホンチョル家族は借金取りに追われ、南海を離れてウルサンに来ることになる。ホンチョルはキチュルに助けを求めたが、ヘジュを見て驚いたキチュルはホンチョルを門前払いする。転校してきた初日、ヘジュはインファとほほを叩きながらケンカする。そしてインファを訪ねてきたクムヒに会うことになるが…。

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません